Koatsuガス系消火設備が担う、ひとと社会の安心、安全。

株式会社コーアツ
採用情報

先輩の声

生産設計「自分が設計した製品が形となって出来上がる達成感」片山哲也

現在の仕事内容

私の在籍している生産設計第1サブチームは、開発が完了した試作品の量産設計など標準製品の設計を行っています。
私は主に機械製品の設計を担当しており、製品の強度や扱いやすさなどを考慮し、設計・製図を行っています。

今の仕事のやりがい

設計は主に製図するのが仕事です。
図面は、単なる紙の上に描かれた線や文字の集まりです。それが図面に記された寸法や指示によって少しずつ形になっていき、やがて一つの製品になります。そうやって自分が設計した製品が形となって出来上がったときはやはり達成感があります。
設計ではイメージ通りの製品となるように製図することはもちろんですが、それ以外にも製造時の効率はどうか、コストはもっと削減できないだろうか、など色々と考慮することがあります。一つの製品を作ることはすごく大変なことですが、その中で得たことは自分の糧となり、スキルアップに繋がることにやりがいを感じています。

学生のみなさんへのメッセージ

就職活動にはタイミングがあると思います。
私の場合は、ほんの数分申し込みがズレていたらコーアツの入社試験を受けることができませんでした。もしかしたら、私の代わりに別の誰かがコーアツに入社していたかもしれません。
ガス系消火設備は普段の生活ではあまり目にしない、特殊性の高い分野だと思います。もしコーアツのHPを見て少しでも興味を持ったならば、一度ご来社ください。
それがあなたにとっても、良いタイミングかもしれませんよ。

先輩の声一覧に戻る

リクナビ2018 エントリーはこちらから