Koatsuガス系消火設備が担う、ひとと社会の安心、安全。

株式会社コーアツ

選ばれる理由 法令面

消火設備は、法令により設置が義務付けられています。

ガス系消火設備の設置義務は「消防法」により定められており、その設置基準等は同法を受けた「施行令」、「施行規則」、「危険物の規制に関する政令」、「危険物の規制に関する規則」等に定められています。
※詳しくは、「ガス系消火設備の法令と設置基準」ページをご覧ください。

「消防法」では、建物の種類や用途に応じて設置しなければならない消火設備が規定されています。コーアツのガス系消火設備は消防法施行令第13条に基づく消火設備として、一定規模以上の防火対象物に設置することが義務付けられています。

コーアツでは消防法で定められた法令に則り、ガス系消火設備のプロフェッショナルとしてお客さまをサポートします。

  1. 専門的な教育カリキュラムを習得、
    資格を取得したプロフェッショナルが全面サポートします。
  2. 大切な資産を守るために、
    お客さまの状況に合わせた最適な製品をご提案します。
  3. 様々な案件に対し経験豊富なプロフェッショナルと
    フットワークの良い体制で的確にサポートします。
  • ガス系消火設備の保守点検
  • ガス系消火設備の導入をご検討のお客さま

製品やサービスに関することなど、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ